読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

thrilluno’s diary

ダンスについて思った事など書いていきたいです

JAZZで踊りたい2017

明けましておめでとうございます。

 

今年はJAZZで踊りたいなあと。

 

もともとロカビリーからいわゆる洋楽に入ってその流れでチョコっとJAZZ聴いたりブルース聴いたりしてたので、JAZZは好きではあったんですが…JAZZで踊るってなるとやっぱタップとか、もしくはBe-Bop(ダンスのジャンルとしての)って決まってると思ってて。他のスタイルで踊るなんて考えもせずに私は今日まで生きてきました。

 

しかし!別にタップとかのステップ、スタイルじゃなくても良いんじゃないの?と去年、突然思い立って。

 

JAZZは好きだけど、全然詳しくは無くて。

なかなか普段JAZZをじっくりゆっくり深く聴く環境にないので、今度JAZZ喫茶に行きたいと考えてたり。LIVEにも行きたいですね2017。

 

ダンス始めてから特にリズムについて凄く興味が湧いて、色々自分なりに調べたり考えたりしてると、JAZZ関連の本に結構そういう事が書いてあってよく読んでました。

 

しかし、クラシックとかの本もですけどJAZZの本も難しい!譜面も読めないし(読めるようになろうという努力は面倒で…)コードやら何やら全くわからないまま、何と無く読んでたのでいっこうに掴めないまま私は今日まで生きてきました。

 

そんな中でも、菊地成孔さんは僕が興味ある、知りたい事について色々書いていらっしゃって、本屋で見つける度に買って読んでました。

でも難しかった…。わからなすぎて表紙とか滅茶苦茶にしてぶん投げて捨てた事も。笑

やっぱこんなのは本で勉強したりするもんじゃない、カッコいい人は感覚でやってるハズ。若しくはスヌープとかのラッパーは絶対こんな事知らないハズ!とか思いながら。

ラッパーの人達が音楽理論とか、楽器だって弾けない人が多いだろうと。

だから菊地成孔さんは凄く興味あるんだけど、好きとは認めたくない存在でした。

 

そんな菊地成孔さんがSIMI LABと一緒にやってるなんて!なんて魅力的なんだ!と。

SIMI LABも凄く好きで特にOMSBさんのリズム感とかをSIMI LABの音楽を聴いたりLIVE行く事で体得出来ないかとチャレンジしてる僕としては、最高過ぎて。

初めてのカツカレーというか何というか。

洗剤買いに行ったスーパーで電球も売ってたみたいな。

 

好きなんだけど、難しいしわからないし、長くなりそうで面倒だから見て見ぬフリをして来た、好きかどうかハッキリさせずに来たのが、JAZZで踊りたいと思った途端、急に楽になりました。

 

なので今年はJAZZで踊りたい。

 

JAZZ好き人'Sを結成したいと考えてて。

そして誰もいなかったんだった。

 

特に関係ないですけど最高↓

https://youtu.be/-xs8o5RPwTc

 

おやすみなさい。